【終了】神崎のらっきょオーナー、定植ボランティア募集

8月20日(日)に神崎のらっきょう植えを行います!! 募集するのはらっきょオーナーと定植ボランティアです。 終わった後には神崎の手作り塩で作ったおむすびが振舞われます。 海岸近くですので水着を着てくれば昼から海に飛び込めます!

●らっきょオーナー● ボランティアとは違い、自分の畝に自分の手でらっきょうを植え、草を刈り、手を入れて来年の5月頃に収穫して頂きます。 昨年は40m畝のみでしたが、今回は20m畝も追加! 40mは中々大変ですが、その半分なら1人でもなんとかなりそうな距離です。 (今年の収穫量は40m畝で洗いらっきょ約16kg相当だったそうです) ・40m畝→10,000円、20m畝→5,000円

●らっきょう定植ボランティア募集● 京都丹後鉄道から見える風景を耕作放棄地から、らっきょうの紫色の花へ変える運動を手伝ってくれる方を募集しています。 1片のらっきょうを低間隔に植えていく作業になります。来年の収穫時期には1片だったものが5~8片に増えています。 ボランティアに参加していただいた方は収穫イベントや収穫祭等に優先的に参加して頂けます。(有料)

オーナー・ボランティア共に申込、詳細は画像をご覧ください。

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 舞鶴市加佐地域農業農村活性化センター