【終了】初めての一閑張り講座

漆工芸の一つの技法で竹ザルやカゴに和紙を張り重ね、柿渋を塗って仕上げをしたものを一閑張りといいます。

今回は初心者向けに基本講習を3回行い、竹ザルの一閑張りを作成します。

講師は宮津栗田のパゴパゴさんにお願いしていますので、丁寧に教えて頂けます。

日時:1回目 4/11(火)13時~

   2回目 4/18(火)13時~

   3回目 4/25(火)13時~

定員:10名(先着順)

料金:4,500円(3回分/材料費含む)

受付:本日~4月8日までに加佐活性化センターまで

※写真の一閑張りはイメージ図です。(28年11月の蔵展で展示されていたものです)

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 舞鶴市加佐地域農業農村活性化センター