【終了】シュトーレンを作ろう!


9時30分から15時までかかったシュトーレン作り、なんとか無事に終了しました。

途中、発酵がなかなか進まずやきもきしたり、生地が上手くまとまらずに挫けそうになったり、分量の計算が合わなかったりとバタバタしていましたが、中身がぎっちり詰まった美味しそうなシュトーレンが焼き上がりホッとしています。

メインであるシュトーレンと発酵中に余った材料で作ったくるみとレーズンのクッキー、レーズンバターの三種類をお持ち帰りしてもらいました。

味が馴染んだ1週間後辺りが食べ頃ですが、少しづつ切っていきクリスマスまでのカウントダウンをしたいと思います。

参加者の皆様、長時間お疲れ様でした!

お持ち帰り頂いた余った材料はパウンドケーキやクッキーを作る際に混ぜたり、レーズン&オレンジピールはヨーグルトやアイスに混ぜて食べると美味しいですよ!

レーズンバターの方は食パン・バゲットやホットケーキ、クラッカーなどに塗って食べても良し、焼きリンゴを作るときに上に乗せても良し、クッキーに挟んでも良しです。

タグ:

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 舞鶴市加佐地域農業農村活性化センター