イベント情報

【終了】5月蔵展「言の葉書道展 これでいいのだ」

5月の蔵展は「言の葉書道展 これでいいのだ」です。 15名の作品が一堂に集まり、大庄屋上野家の蔵を言葉で飾ります。大きい作品から小さい作品、遊び心満載な字まで様々な作品たちです。 出展:鶴翔書院(代表 城代作知子) 期間:5月1日(日)~5月30日(月) 場所:大庄屋上野家の蔵 ※見学自由

【終了】加佐のいちご食べ放題!

4月16日 イベントが無事、終了です。 本日のイベントはNHKのカメラが入りました!放送はNHK総合4月18日(月)の18:30からのニュースで流されるそうです。(20:45のニュースでももしかしたら流れるかも、との事) 是非ご覧ください。 今回のイベントでは章姫と紅ほっぺ、告知はしておりませんでしたが、桃薫という3種類のいちごが30分食べ放題でした。 大粒で少し長め、真っ赤で甘みを強く感じられるのが章姫、見た目は章姫とほぼ同じですが、少し丸みを帯びて酸味が聞いているのが紅ほっぺ、薄っすらと淡いピンクで桃の香りと味がする桃薫。食べ放題では中々食べ比べが出来る所がないから楽しかった、どれも美味しかったと好評をいただきました。今回は糖度計を使わせて貰い、気になったいちごの糖度を測るといった事も実施し、殆どが10~16度でしたが最高は22度を記録!適度に涼しく、適度に日光に当たっていないとこうはならないと農家さんもびっくりしておられました。 食べ放題の時間が終わるといちご大福作りです。イベント時には言い忘れていましたが、大福に使用した求肥は手作りです。自分で摘んできたいちごをあんこで包み、更に求肥で包む簡単な作業ではありますが、中々綺麗に包めずに悪戦苦闘されていましたが、味は変わらないと楽しまれた様です。 4月1日 【満員御礼】 本日より受付を開始しておりますいちご狩りのイベントですが、定員に達した為、受付を終了させていただきます。 まさかの受付開始1時間で締め切りとなってしまいましたが、今回は農家さんのご厚意で個別のいちご狩りに対応して頂けるとの事です。 ・期間はGW頃まで。

【終了】4月蔵展 絵説鬼字 -えときじ-

【4月蔵展 予告】 4月の蔵展は絵説鬼字-えときじ-です。 現在の加佐地域や大江を含む加佐郡と呼ばれていた地域には鬼の伝承が数多く残っています。 そんな「鬼」にまつわる言葉を躍動感のある絵で表現した作品の展示を行います。 期間:4月1日(金)~4月30日(土) 場所:大庄屋上野家の蔵 ※見学自由

特集記事
イベント一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 舞鶴市加佐地域農業農村活性化センター